整体プロデューサーのカラダの学校

カラダにまつわる、様々な真実の情報を伝える整体ブログ。みんなの健康がアタリマエの世界を作るため、楽しく整体を伝えています。

〜クセを見抜いて卒業させる整体〜 バスケのクセにより、かかとの重心が無いとどうなるのか?

※最後まで読むと

今日もあなたに良いコトが

沢山おきますよ〜!

 

皆さん、こんにちは!

 

整体プロデューサーの一整です。

 

今回は、私のヘルニアの原因にも

なりました、スポーツのクセが

抜けきれなくて、日常生活に

影響が出ている方の担当をしたお話し。

 

この方は、なかなか

足に力が入りにくく

 

身体も全体的に細身で

どうしても太らない体質。

 

というか、太れない体質というお悩み。

 

身体をチェックしていくと

明らかに歩いているときに

 

つま先で地面に接地して

つま先から離れていくような

動き。

 

何故、その動きになるのか?

過去のストーリーを確認してみると

バスケを3年間されていて

 

捻挫をしてから

捻挫をしないように

足首を固定するため

つま先たちをしていたこと。

 

そして、つま先たちで

動いた方が次のステップや

動作にバスケ中、移行しやすいため

その姿勢をずっとしていたこと。

 

二つの原因から

速度のある動きをするときは

必ずつま先たちになる、という

動作パターンを身体が

覚えてしまっていることが

わかりました。

 

そこで、かかとに重心を乗せて

ゆっくりと立ち上がると

足に力が入り、上半身の力が抜けた。

 

しかし、歩き出すとすぐに

戻ってしまうため

 

つま先からの感覚をメインで捉える

パターンから

 

股関節や膝の動きが乏しいことが

見えてきたため

 

股関節と膝をその人本来のクセに合わせて

動かす動きを入れたあと

 

つま先たちでの筋肉の過剰な働きが

抑まりました。

 

そこで、かかとへの重心を促すと

足に力が入り

上半身がゆったりした状態が

続き、本人も大満足されていました。

 

スポーツでの動きはある意味

衝撃や打撲と近いため

 

どうしても繰り返し負担がかかると

その衝撃は強く残ってしまいます。

 

その衝撃をしっかりと取ってあげて

日常生活に適応させると

自然と改善していきます。

 

スポーツ動作が今だに

影響しているという、真実を

知っておくだけでも

また一つ、身体を治す一助に

なるのでは?と思います。

 

みなさんの健康ライフを

応援しております!

 

それでは、また!

 

卒業させる整体院

代表 一整さん iSsei

 

※卒業させる整体の中身、全部

お見せします!!!

https://www.facebook.com/100002918302192/posts/2800090516764864/?d=n

 

福岡

整体

理学療法士

おすすめ

卒業整体