整体プロデューサーのカラダの学校

カラダにまつわる、様々な真実の情報を伝える整体ブログ。みんなの健康がアタリマエの世界を作るため、楽しく整体を伝えています。

人工的な薬と身体にある天然の薬、あなたはどちらを選ぶ? 〜クセを見抜いて卒業させる整体〜

皆さま、こんにちは!

 

整体プロデューサーの一整です。

 

今回も、真実をがっつり

ぶっちゃけていきます!

 

まずは、こちらの記事を

ご覧ください〜。チラッと。

 

https://koichi-miyake.com/1727.html

 

皆さま、ご存知の方もいるかも

しれませんが、薬は

ほとんど、石油を使って

できています。

 

身体が良くなるという意味で

使われますが

 

良い作用と副作用があると

ちまたで言われていますが

 

実際は、すべて薬の

作用です。

主作用も副作用もありません。

 

石油を元にした、アレルギー反応で

身体に起きている症状

 

以上のダメージや負荷を与えて

ごまかして、いるからです。

 

まだ皆様が幼くて小さなとき

膝をすりむいて痛かったら

 

痛いところと、別のところをつねって

痛みをごまかしていたと

思います。

 

これと同じ作用を

薬を用いて行なっているだけで。

 

まさしく、対症療法と言って

症状を無理やり抑え込んでいるだけです。

 

対症療法も痛みが強い

ひどい怪我をした瞬間は

大切ですが

 

ほぼほぼ、今の人たちが

薬を使っている目的は

 

生活習慣で起きた弊害を

薬で抑え込んでいます。

 

第一の薬は、自家用薬。

 

まさに、自分の身体に問うて

自分の歴史や生活を省みて

 

生活習慣を変えるしか、ありません。

 

自分の身体と向き合えば

 

身体は副作用なく

とても素晴らしい力で

カンタンに治してくれます。

 

皆さん、ガソリンスタンドに

行って、石油を飲みますか?

 

形が錠剤になっただけで

やっていることはそれとは

変わらないのです。

 

私もヘルニアの時は

薬漬けでしたが

 

今は脱したおかげで

身体はめちゃくちゃ

快調です。

 

薬の真実を知った上で

本当の意味での

 

用法用量を守って

うまく付き合ってくださいね。

 

予防でガソリンを飲むよりも

 

身体によい美味しい食事を

家族で楽しく笑いながら

食べた方がよっぽど

いい薬ということを

お忘れなく。

 

ぜひ周りの方のために

この真実の情報をお知らせください。

 

この記事を見て

少しでもオモシロイッ!!!と

思われた方は

 

ブックマークか読者登録を

1秒以内に、お願いいたします!!

 

読んでいただき

ありがとうございました。

 

卒業させる整体院

代表 一整さん

 

※一整さんの考え方がわかる!

インタビュー記事はこちら

https://note.com/shima_zakky/n/n6e6dede6bad9