整体プロデューサーのカラダの学校

カラダにまつわる、様々な真実の情報を伝える整体ブログ。みんなの健康がアタリマエの世界を作るため、楽しく整体を伝えています。

ワクチンって本当に必要? 整体的観点から語る 〜クセを見抜いて卒業させる整体〜

皆さま、こんにちは。

 

整体プロデューサーの一整です。

 

今回も、真に迫る内容で

語っていくので

よろしくお願いいたします!

 

では、まずこちらの記事から

チラッと、、、ご覧ください。

 

https://www.google.co.jp/amp/s/woman.excite.co.jp/article/lifestyle/amp_BeInspired_18712/

知られざる予防接種の真実。日本では必要のないワクチンが未だに使用されている。

 

ワクチンについて

色々書いてありますが

整体的な視点で、私は語ります。

 

ワクチンってそもそも何なん?

 

ワクチンってそもそも

どんな仕組みか?

 

簡単に言うと

インフルエンザのワクチンでいうと

 

インフルエンザのウイルスの

めっちゃ弱いバージョンを入れた物を

 

注射を使って、身体の中に入れて

 

「これからこういったウイルスが

身体の中に入ってくるから

戦えるように準備しておいてね!」

 

といった感じ。

 

しかし、実際は

 

ワクチンを打った人の方が

何倍も打っていない人よりも

 

インフルエンザにかかっている

という事実。

 

そしたら、そもそも

打つ意味がないやん!といった

ことを叫びたくなりますが

 

これも医療と経済が

がっつり絡んでいるから

仕方ない話。

 

その事実を知って

打つか、打たないかは

皆さん次第です。

 

ちなみに、私は打ちませんし

 

打たなくなってから

インフルエンザどころか

 

風邪すらもかからなくなり

最強の免疫体質が作れました。

 

ワクチン打たない方が良い

2つの理由とは?

ワクチンを打たない方が良い理由は

前の記事にもありますし

 

かかった人の比率から

見ても、明白です。

 

ただ、私は整体師。

整体的な視点からいうと

 

ワクチンを打たない方が良い理由は

2つあります。

 

  1. ワクチンは練習稽古にもなっていない?
  2. ワクチンの侵入経路がまずい?

 

以上、2点を詳しく

説明していきます。

 

ワクチンは練習稽古にも

なっていない?

ワクチンはそもそも

インフルエンザウイルスのみを

入れて、体内に打ちますが

 

これがそもそも間違っている。

 

だって、インフルエンザウイルスが

単体で

私たちの身体の中に

入ってくるという現象は

起きるでしょうか?

 

実際は、空気中には

あらゆる細菌やウイルスの

オーケストラで

 

今、こうして

ブログを読んでいる時も

大量に体内に入ってきています。

 

それが、本番の状態なのに

 

インフルエンザウイルス単体で

対策が体内で出来たとしても

 

それはサッカーの試合をするのに

 

練習では、手でサッカーボールを

触って練習しているようなもん。

 

だから、そもそも

意味がないんです。

 

空気中にいる大量のウイルスたちに

対応しきれなくなり

 

生き残ったウイルスがたまたま

インフルエンザだったから

インフルエンザ発症につながるので

 

インフルエンザ単体を対策できても

実際、それは

インフルエンザだけに対策できて

 

他のウイルスに対抗出来なくなり

逆に免疫を弱めてしまっているのです。

 

だから、ちゃんと

日頃から本番に向けて

 

練習をしておきましょうって話。

なんです。

 

ワクチンの侵入経路がまずい?

では、次に

ワクチンの侵入経路について。

 

ワクチンは、皮下注射と

いって、皮膚から注射を通して

体内に入れます。

 

ではでは、ここでまた

疑問。

 

ウイルスって針を突き出して

体内にグサッと

入ってくるんでしょうか?

 

インフルエンザは空気や飛沫などから

感染するんだから

 

侵入経路は、ある意味

口や鼻などの粘膜を通して

入ってきます。

 

ここでまた、間違えている。

 

侵入経路がそもそも

違うから、また練習になっていない。

 

何のために?

ワクチンを打つのか?

 

別の理由しか

考えられませんね。

 

そうです、人間の免疫を

意図的に下げるためです。

 

ワクチンは、私は

発展途上国で命に危険がある

方、以外はあまり

必要ないんじゃないかな?と

思っていますが

皆さん、どうですか?

 

まとめ

結論から言いますと、

最大の予防は

 

普通に楽しく生活して

 

マスクもつけずに

空気をたくさん吸って吐いて

 

インフルエンザが流行っているだの

〇〇ウイルスが流行っているだのは

 

知らないことが一番

なんです。

 

だって、それはメディアの

裏にいる人が

 

それが流行っていると

恐れさせることで

何かしらの利益に繋がるからです。

 

そういった大規模な国がらみの

マーケティングに引っかからずに

自分を強く持つことが

 

最大の予防であり

免疫体質であることを

お忘れなく!

 

ぜひ周りの方のために

この真実の情報をお知らせください。

 

この記事を見て

少しでもオモシロイッ!!!と

思われた方は

 

ブックマークか読者登録を

1秒以内に、お願いいたします!!

 

読んでいただき

ありがとうございました。

 

卒業させる整体院

代表 一整さん

 

※一整さんの考え方がわかる!

インタビュー記事はこちら

https://note.com/shima_zakky/n/n6e6dede6bad9