整体プロデューサーのカラダの学校

カラダにまつわる、様々な真実の情報を伝える整体ブログ。みんなの健康がアタリマエの世界を作るため、楽しく整体を伝えています。

整体界における”回数券”のホントの仕組みと裏側とは? 〜クセを見抜いて卒業させる整体〜

 目次

 

皆さま、こんばんは!

 

5秒の握手で

身体のクセを見抜く整体師

一整さんと申します。

 

いつも楽しく、読んでいただき

ありがとうございます。感謝です。

 

本日も楽しく書いていきます。

 

今回のテーマは

 

整体界における”回数券”のホントの

仕組みと裏側とは?です。

 

整体や整骨院に行くと

必ずといって良いほど

回数券のお話は聞いたことが

あるかと思います。

 

今回は、その回数券の知られざる実態と

裏側、そしてホントの回数券の見極め方に

ついて、徹底的にお伝えしていきます。

 

回数券の仕組みと裏側とは?

f:id:sotsugyoseitai:20200726160656j:image

回数券とは、単発で整体を受けると

基本的に割引きがなく、基本料金で

受けてしまうのを

 

何回か分を先取りで予約することで

前払いをし、少し割安で

整体を受けることができるようにする

制度です。

 

これは、商売においては基本的な

仕組みであり

 

例えば、人参を仕入れるときに

1本買うと100円としたら

 

50本先に買ってあげるから

少し安く1本80円にしてくれ、というもの。

 

つまり、たくさん先に購入してあげるから

安くしてくださいよ、という制度。

 

この仕組みを利用したものが

回数券なのです。

 

しかし、そもそも

この回数券の仕組みが

おかしいというのが、私の持論であり

体験談であり、結論なのです。

 

何が言いたいかというと

そもそも

人参を売る場合と

整体を売る場合とで

 

売るサービスの性質が

全く異なるからです。

 

回数券を買って得するのは結局、ダレなのか?

f:id:sotsugyoseitai:20200726160717j:image

人参を売る場合は

基本的に、1本でも100本でも

人参の質は、同じところから仕入れている限り

質が落ちていることはないため

 

たくさん買った結果、安くなるのは

ある意味、普通の考えだし

 

継続して、取引をすると

さらに安くするというのは

当然かもしれません。

 

しかし、整体に関しては

ホントに整体による効果が出て、その人にとって

 

必要な情報や結果が出てくるのが

サービスの本質であり

 

通わなくてよくなる=整体の効果がある、が

本来の姿のハズなのです。

 

しかし、中途半場な効果しか出ず

1日経てば、元どおり。

 

クセはなかなか治らないから

継続して通いましょう、という

魔の言葉をつかって、無限に

リピーターを作り、信者化する仕組み。

 

これが、整体における

回数券の真実であります。

 

つまり、治らないとわかっていながら

回数券を買わせるのは、絶対的に

やってはいけない、ある種の

詐欺行為と同じなのです。

 

そもそも、通わせている時点で

治っていないことを証明しているから

それはおかしな話で。

 

小学校に何十年も通うのか?

 

調理学校に何十年も通うのか?

 

自分の身体のクセを知り

自分の身体の症状を改善する術を学び

必要なとき、以外はすべて

自己管理で気づき、治して行くこと。

 

それが、本来の整体という

サービス業の在り方なのです。

 

整体はエンタメ業ではないので

 

ディズニーランドのように

何度も来たくなる、というのは

そもそも治っていない証拠なんです。

 

整体は卒業を促すこととは

ある意味、本来の整体の姿では

ないのかな、と私は捉えております。

 

ホントに必要な回数券の在り方とは?

f:id:sotsugyoseitai:20200726160741j:image

では、回数券というもの自体が

悪かというと、そうではありません。

 

回数券により、一回あたりの

整体の単価が割引されて安くなること。

 

これは、メリットです。

 

私が伝えたいのは

意味もなく、かつ無目的に

回数券を使って、通わせるのが

よくないということなのです。

 

例えば、単純な生活習慣のクセから

起きている肩こりで

自分でなんとかクセを理解して

治せるような方。

 

その場合、回数券を買う必要性は

ありませんよね。

 

一度で、伝えるべきクセと効果を実感してもらい

継続して、自らの体と向き合い

治してもらうこと。

 

どうしてもわからなくなった時や

必要性を感じたときに、単発で

クセのチェックや整体を受けるという形が

ベターではないのかな、と思います。

 

しかし、中には

例えば、交通事故などの

身体へのダメージの影響がひどく、一度の整体で

全部取りきれない場合。

 

あるいは、自分の身体の自己管理が

どうしても難しい方の場合。

 

そういう場合も、相手の経済的状況と

必要性、あと何回くらいでクセが治って

完治しそうか?というのを

 

いろんな視点から考慮して

お客様と話し合い

 

整体師として、卒業に向けて

どれくらいのお客様の自己管理力と

整体としての関わりの量と頻度が必要か。

 

そこを考えて、回数券を

進めていくことは

善であると捉えています。

 

どうしても治したい、という思いが強くても

やはり、日常生活に帰ってしまうと

 

元の間違った生活習慣に戻ってしまうという

クセが強い方。

 

そして、回数券を買うことで

困ったときにあと何回使えるから

すぐに相談できるという安心感。

 

そういう方のための救いの策としては

回数券は、重要ではあります。

 

ここまで、整体の質の高さと

回数券の在り方を考慮して

回数券を進めていきべきなのです。

 

まとめ

f:id:sotsugyoseitai:20200726160802j:image

回数券にまつわる

経済と利権の裏側について

お話ししていきました。

 

私が以前、聞いたある整骨院では

回数券が96回で

60万というものがあると聞きましたが

 

ここまで来ると

治したい、というよりも

ただ通わせたい、という

狙いがあるのだろうということが

明白だとわかります。

 

皆さんも回数券の在り方を

今一度、俯瞰して

捉えてみることをオススメします。

 

↓↓↓

 

この記事を見て

少しでもオモシロイッ!!!と

思われた方は

 

ブックマークか読者登録を

1秒以内に、お願いいたします!!

 

読んでいただき

ありがとうございました。

 

⭐️健康のウラ側セミナー開催します⭐️

8月3日の13時から!

健康の真実について、たっぷりお話しします!

知りたい方は↓クリック!

lin.ee

f:id:sotsugyoseitai:20200724124652j:image

 

私がなぜ、整体をしているか?

その熱〜い、使命と志についてはコチラ↓

www.xn--tqq30h5ruhxd.com


 

卒業させる整体院

(福岡大橋駅より徒歩6分半)

HPはコチラ

↓チラッと覗いてください!

sukoyaka-genki.net

 

 

ゴミ拾いと筋トレがコラボした企画

”ガベトレ”が2020年7月2日にテレビ放送されました!

↓見るとあなたに良いことが起きますよ?

www.youtube.com

 

・クセを見抜き、クセになる整体

・医療から卒業させる整体

・整体コーチング&整体ブロガー&

 整体プロデューサー

・ガベトレ 考案者

 

卒業させる整体院

代表 一整さん iSsei